つまずかないように注意!比例とは?

こんにちわ。とーむです。中学1年になって今まで数学ができていた人でも最初につまずく可能性が高い比例について学びましょう。

早速問題をみていきましょう。

比例の式を学ぼう

問題…\(y\)は\(x\)に比例し\(x=3\)のとき\(y=12\)である。このとき\(y\)を\(x\)の式で表しなさい。

正の数、負の数の文章問題みたいになっているね。

比例とは何のこっちゃ?となっている人は次のポイント1つだけ覚えてくれれば今回の問題はだいじょうぶだから安心してください。

\(y=ax\)をおさえよう。

ポイントは問題の\(y\)は\(x\)に比例し書いてあるところところです。

このように書いてあるときは比例の式\(y=ax\)を使ってくれよと言っています。

この式に\(x=3,y=12\)を代入します。

\(12=a×3\) 右辺と左辺を入れ替えると

\(3a=12\)  両辺を3で割ると

\(a=4\) これをもとの式\(y=ax\)に代入すると

\(y=4x\)

答え \(y=4x\)

まとめ

\(y\)は\(x\)に比例するときたら\(y=ax\)です。これだけ今回は忘れず覚えてください。

次回は比例のグラフから式を求めていきたいと思います。

以上つまずかないように注意!比例とは? でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA