2020年8月5日6回戦巨人4-1阪神 戸郷4勝目!

123456789
巨人001003o004
阪神0000000101

戸郷初の2桁奪三振、復活の4勝目!!藤浪はエラーに泣く。

3連勝の後2試合連続で黒星中だった戸郷と、こちらも0勝2敗で今季初勝利を目指す藤浪の先発で始まった今日の試合。

5回まではどちらもほとんどチャンスらしいチャンスはなくロースコアな投手戦となりました。

1-0出迎えた6回表。

先頭バッター戸郷の打った打球はピッチャー前で大きく跳ねる投ゴロとなります。

これを藤浪が少し焦ったのかグラブでつかみきれませんでした。

昨日も馬場投手が終盤エラーで点を与えていただけに今日も阪神ファンは「またか…」と思ったことでしょう。

巨人も若林がこの回バント失敗して結局三振してしまうのですが、坂本がそのあとヒットでカバーし

ワンアウトランナー1塁、2塁のチャンスを作ります。

丸凡退のあとバッターは岡本。

藤浪の勢いある外角の速球をライトフェンス直撃のツーベース!!

この試合で決定的な2点が入りました。

その後気落ちしたのか大城にもタイムリーがでて勝負あり。

その後継投で逃げ切って貯金を今季最多の12とする試合となりました。

前回、前々回と戸郷は中盤崩れていたのでそこに注目していた

今日は8回こそ疲れからかヒット2本打たれて交代になりましたが

中盤は力のある直球とスライダー、フォークでピンチもありながら投げきったのは凄かったです。

三振も調子のいい梅野から3つ奪うなど着実に進歩しているなと思いました。

ただ注文をつけるとしたら回の先頭バッターに四球とかもあったのでそれがなければさらに良いのではないでしょうか?

藤浪もエラーこそあったもののヒット4本、1四球に巨人を抑えていたので内容的にはかなり良かったと思います。

ただ巨人も吉川尚がらくらくゲッツーのところを併殺崩れにしてしまったり見えないミスがありました。

そこから8回裏ツーアウト満塁、バッター大山という1発逆転の場面を作られたりしたので

明日はヒヤヒヤさせないでほしいですね笑

予告先発と明日の注目ポイント

巨人メルセデス、阪神高橋という先発です。

ポイントは阪神のエース候補と呼ばれる高橋を巨人打線がどう打ち崩すかです。

メルセデスは阪神に相性がいいので今日みたいにロースコアな展開が予想されます。

右バッターのウィーラーが初対決かもしれないのでどういう打撃をするか見てみたいですね。

あとは控えではもしかしたら陽が先発かもしれませんが、最近あまり打てていないので

明日出番があれば結果を残してほしいですね。

まとめ

戸郷は次の先発でも今日みたいなピッチングだったらどこが相手でも通用すると思います。

また藤浪が今日で3戦3敗ですが、復活の勝利を挙げられるよう敵ながら応援しています。

以上 2020年8月5日6回戦巨人4-1阪神 戸郷4勝目! でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ応援クリックをお願いします


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA