とある町工場の親父が教えるお金の稼ぎ方とは?

この記事では

岡野工業代表社員 岡野雅行著「学校で教えないお金を生む発想法」紹介します。

お金をたくさん稼ぎたいけどどうやって稼ぐの?

お金を稼いだけど使い道が分からない。

著者の豊富な体験談をたくさん詰め込んだ渾身の一作となっています。

岡野雅行氏とは?

体温計でよく知られている会社テルモの依頼で

刺しても痛くない注射針

を作った人です。

「世界一の職人」として知られています。

この名前や実績からもなにか普通の社長さんではないですよね。

今の中学校にあたる学校を中退して社会に出たみたいなのですが

学歴なんて関係ないって感じでかっこいいですよね。

お金儲けに必要なまわり道とは

「経験にしても、ムダな経験というのは人生には一つもないよ。必ずどこかでやくだってくる」

お金儲けも同じで簡単には稼げないんだから

遠回りをした方が経験も豊富になり色々なことに対応できるようになる

という考え方をこの本から教わりました。

天職を目指して

著者は気がついたら続けていた仕事が天職になっていたそうです。

仕事を続けていて苦しいとか思ったことは一度もないそうです。

すごいですよね。

まとめ

私もこのブログが天職になるように

まだブログを始めて3ヶ月ですが長く続けていきたいと思いました。

以上とある町工場の親父が教えるお金の稼ぎ方とは? でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA