【体験談】初心者がタッチタイピングを習得するには

こんにちわ。とーむです。

今日はパソコンで自分がタッチタイピングを習得し、どのようにして初心者から抜け出したかの流れを話したいなと思います。

関連記事

・楽しくタイピング練習をするのに、実際に使ったおすすめ無料タイピングゲーム4選。

タッチタイピングを習得し初心者から抜け出すまでの期間の目安

結論からいいます。タッチタイピング自体は1日で習得できます。しかしタイピング初心者から抜け出すには時間が必要です。

私が「自分はタイピング初心者を脱したな(*^-^*)」と感じたのはタッチタイピングの練習を始めてから三か月目でした。

しかしこれは目安であって個人差があると思います。

練習量が多い人はそれだけ早く習得できるし、毎日少しの練習量でコツコツとやる人は多少時間がかかるかもしれません。

自分の場合は大学生になってからノートパソコンが必要になったため購入し

周りと比べてタイピングが遅かったので毎日練習したのを覚えています。

大学生の頃ですからタイピングを練習する時間は十分ありました。

毎日3時間は練習していたと思います。3時間×90日で270時間程度やればある程度上達はすると思います。

無料タイピングゲームで腕試しした結果

無料の腕試しゲームがあるので現在地を知るのに一度タイピングの速さを計ってみることをオススメします。

私が今日タイピングしてみた最高記録はこちら。(e-typingの腕試しレベルチェックより)

私も自慢できるほど速いわけではないのですが

2020/3/31~の平均スコアが248.09 ptなので平均よりは少し速いぐらいでした。

記録はサイトに会員登録している人のものを集計しています。

なので平均スコアが高い水準になっています。

全国のタイピング始めたばかりの人も含めたらもっともっと低いはず。

タイピング始めたばかりの人

自分全然平均に達してないじゃん…

って思うかもしれませんが気にしなくていいと思います。

これから練習すれば大丈夫です。

タイピングは上達するまでのモチベーションをどう保つかが大事

タイピングは最初の壁を超えるのがものすごくつらいです…

自分のタイピングが遅すぎて、何度ノートパソコンの画面を殴ってやろうと思ったことか”(-“”-)”…

重要なのは毎日少しでもいいから続けることです。

さきほど自分は3時間練習したと書きましたが、社会人の方だとそこまで時間が取れないと思います。少しでいいので続けましょう。

最初から自転車に乗れる人がいますか?

それと同じでできるまで続けているとある日

「あ、上達した(*^▽^*)!!」と実感する日が必ず来ます。

自分の場合は特に、夜の森というフリーのゲームをクリアしたくて

毎日練習したのを覚えています。

大学の時の友人に私よりタイピングが速い奴がいるんですが

どんな仕事をしてもタッチタイピングは必要だから覚えたほうがいいよと言われ続けました。

周りの助けもあって少しは上達したのかなと思います。

まとめ

今回はタイピング初心者がタッチタイピングを習得するのに特にどういう心構えでいるのが大事か書いてみました。

タイピングは練習した成果がすぐにでいるわけではないので妥協しがちですが

もし今後パソコンを使う仕事に就こうと思っているのなら避けては通れない壁です(パソコンが必要ない仕事もあまりない気がしますが)。

もし少しでもこの記事を読んでる人の不安を取り除くことができれば幸いです。

以上【体験談】初心者がタッチタイピングを習得するには でした。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 いつも応援クリックありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA